振動刺激装置 ソレノイド型の振動刺激素子を制御します。 2CHの出力で振動強度15段階、振動数、振動間隔、振動回数、LED光刺激、ホワイトノイズ発生回路、刺激音発生、刺激後の反応時間測定機能があります。 パソコンからRS232/USBで制御できます。
棒状の振動刺激素子で打感覚を発生します。 手・指先・腕・身体各部に貼付けて使用します。
刺激提示からの反応時間を入力するスイッチで10~10,000mSを計測できます。